ここから本文です

皇太子さま、マレーシア国王を表敬訪問=日本語弁論大会表彰式にも臨席

時事通信 4/16(日) 17:07配信

 【クアラルンプール時事】マレーシアを公式訪問中の皇太子さまは16日、クアラルンプールで開催された地元高校生の日本語弁論大会の表彰式に出席した後、ムハマド5世国王を表敬訪問された。

 
 国王は王宮で「こんばんは」と日本語であいさつ。皇太子さまは驚いた様子で握手し、その後、晩さん会に臨んだ。

 弁論大会の表彰式では、東京賞(1位)を受賞したダニアル・アミル君(15)の「一期一会」というスピーチを聞いた後、5人の受賞者と面会。皇太子さまは、アミル君に「準備は大変でしたか。受賞おめでとう。素晴らしかったです」などと声を掛けた。

 皇太子さまは、国立博物館も視察。日本人のボランティアガイドから、歴史関連の展示物や美術品の説明を聞き、「マレーシアについて、歴史を含め理解を深めることができました」と話した。 

最終更新:4/16(日) 22:43

時事通信