ここから本文です

張本勲氏、楽天単独首位に「パ・リーグは春の珍事」

スポーツ報知 4/16(日) 9:30配信

 野球評論家の張本勲氏(76)が16日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に出演し、プロ野球パ・リーグで好調の楽天を分析した。

【写真】「恐怖の2番打者」楽天・ペゲーロ

 楽天は、11戦を終え9勝2敗で貯金7で単独首位。張本氏は「パ・リーグは春の珍事と言ったら怒られるかな。楽天が調子いい。2番ペゲーロ、1番茂木がいい。ピッチャーは良くないの。(防御率が)4点台だから」とチームの現状を解説した。

 さらに、「日本ハムは大谷、中田不在で飛車角落ち。日本ハムが調子悪いから混戦になっている」とパの混戦を予想した。

最終更新:4/16(日) 9:53

スポーツ報知