ここから本文です

梁津萬が国内開幕戦を制す 藤本が2位、藤田は4位

4/16(日) 14:42配信

デイリースポーツ

 「男子ゴルフ・東建ホームメイトカップ・最終日」(東建多度CC名古屋=パー71)

 通算13アンダー梁津萬(中国)が5バーディー、2ボギーの68で回り、通算16アンダーで2015年日本ゴルフツアー選手権以来のツアー2勝目を国内開幕戦の優勝で飾った。

 藤本佳則は65で猛追したが、2打届かず、通算14アンダーで2位。J・パグンサンが通算13アンダーで3位に食い込んだ。藤田寛之は通算11アンダーで稲森佑貴らと並び4位だった。

Yahoo!ニュースからのお知らせ