ここから本文です

西川史子、180万円ベッドで悪夢に悩まされる ナイフが首元に

デイリースポーツ 4/16(日) 15:11配信

 女医でタレントの西川史子が16日、TBS系「サンデー・ジャポン」に生出演し、180万円の高級ベッドを購入したものの、悪夢に悩まされていることを明かした。

 最近、よく眠れているかと問われた西川は、「全然です」と不眠を告白。その上で「180万のベッドを買ったのに悪夢ばかり見る」と、買ったばかりの高級ベッドで悪夢にうなされている現状を明かした。

 その夢とは、首元にナイフが突き刺さるというもので、西川は右手でナイフを持ったポーズをつくると、自身の首元へ手を持っていき、「ここまでナイフが来る」と説明。周囲は大笑いとなったが、「面白くないですよ」とピシャリ。

 モデルで女優の泉里香からは、「カモミールなどアロマをブレンドしたバスオイルをお風呂に垂らして蒸気をかいで寝ると、ぐっすりといい夢が見られます」と快眠のアドバイスを送られたが、西川は「オイルなんて浴びるほど入れています」と切り返し、笑いを誘っていた。

最終更新:4/16(日) 15:35

デイリースポーツ