ここから本文です

稲村亜美、9度目の始球式は高めに抜けて97キロ「97かぁ。ごめんなさい」と苦笑い

スポーツ報知 4/16(日) 13:29配信

◆楽天―日本ハム(16日・Koboパーク宮城)

 タレントで「神スイング」、「神ピッチング」で知られる稲村亜美(21)が始球式を行った。

【写真】ボールが高めに浮いてしまい苦笑いで謝る稲村亜美

 8日の阪神・巨人戦(甲子園)で自己最速タイの103キロを出していただけに、記録更新が期待されたが、高めに抜けたボールは97キロ。「めっちゃ高めでしたよね。ショックです。97かぁ。ごめんなさい」と苦笑い。それでも「絶対投げたいと思っていた球場。今までで、一番気持ちよく投げられました」と話していた。

最終更新:4/16(日) 14:16

スポーツ報知