ここから本文です

西山ゆかりがプレーオフ制しツアー2勝目 熊本出身・上田桃子は地元でのVならず

スポーツ報知 4/16(日) 15:08配信

◆女子プロゴルフツアー KKT杯バンテリンレディス最終日(16日、熊本・熊本空港CC、6452ヤード=パー72)

 西山ゆかりが通算4アンダーで並んだ熊本出身の上田桃子とのプレーオフを1ホール目で制し、ツアー通算2勝目を挙げた。昨年は大会前日の地震で中止となり、2年ぶりの開催。上田は被災した地元ファンに優勝を届けようと奮闘したが、かなわなかった。

 1打差の3位に成田美寿々、申ジエ(韓国)、2アンダーの5位に岩橋里衣。永井花奈、イ・ボミ(韓国)はイーブンパーの6位だった。

最終更新:4/16(日) 16:29

スポーツ報知