ここから本文です

中国を「為替操作国」と呼ばず=米大統領、北朝鮮で批判封印

時事通信 4/16(日) 22:52配信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は16日、ツイッターで「中国が北朝鮮問題で米国に協力している時に、なぜ『為替操作国』と呼ぶだろうか」と表明、北朝鮮に関する協議中は中国の為替対応への批判を「封印」する考えを示した。

 
 トランプ大統領は選挙中から中国を為替操作国に認定すると主張してきたが、財務省が14日公表した半期為替報告書ではこれを見送っている。ツイッターでは「今後何が起きるか注視する」とも述べ、中国に対北朝鮮での一段の取り組みを促した。 

最終更新:4/16(日) 22:55

時事通信