ここから本文です

高橋真麻 漢字全問不正解 上地雄輔に負け「なんで~」

4/16(日) 22:09配信

デイリースポーツ

 フリーアナウンサーの高橋真麻(35)が16日、テレビ朝日系「人生で大事なことは○○から学んだ」(日曜、後7・58)に出演。漢字問題3問全問不正解という屈辱を味わった。

【写真】高橋真麻 モテ期はフジ時代の「27歳ぐらい」

 「クイズ!ヘキサゴン!!」で“おバカタレント”としてブレークした上地雄輔は3問中、「肘」(ひじ)を正解した。

 厚切りジェイソンに漢字の覚え方のコツを教えてもらうコーナー。出題された「隙間(すきま)」「肘(ひじ)」「曖昧(あいまい)」に対し、高橋は全問不正解。「なんで、なんで~!」と困惑。上地が正解した「肘」では、空想上の不思議な文字を書いてしまっていた。

 高橋は東京女子大学文理学部社会学科卒。フジテレビに入社し、2013年に退社。フリーに転身した。公式サイトには漢字検定2級とある。