ここから本文です

熊本、松本に2発快勝で開幕戦以来7試合ぶり白星 岡山と讃岐はドロー

スポニチアネックス 4/16(日) 20:17配信

 明治安田生命J2リーグは16日、第8節の残り2試合が行われ、4連敗中だった熊本が2―0で松本に快勝し、2月26日に行われた讃岐との開幕戦(えがおS)以来7試合ぶりとなる今季2勝目を挙げた。

 熊本は前半7分にグスタボのゴールで先制。後半36分には上里の直接FKが決まった。敗れた松本は3試合ぶりの黒星を喫した。

 岡山と讃岐は1―1で引き分け。昨季6位でJ1昇格プレーオフに初出場した岡山は3戦勝ちなしで、前節から順位を1つ下げ、16位となった。

最終更新:4/16(日) 20:18

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合