ここから本文です

【MLB】ツインズのE.サンタナ、圧巻の1安打完封で今季3勝目

ISM 4/16(日) 16:30配信

 ミネソタ・ツインズは現地15日、地元でシカゴ・ホワイトソックスと対戦し、6対0で勝利。アービン・サンタナ投手が9回を107球で投げ切り、1安打、1四球、8三振、無失点の成績で今季3勝目(0敗)をマークした。

 サンタナは、3回に1死走者なしの場面でオマー・ナルバエス捕手にライト前ヒットを打たれると、4回には先頭のアビサイル・ガルシア外野手に四球を与えたものの、許したランナーはその2人のみ。その後は最後までホワイトソックスを封じ、両リーグで今シーズン最初の完投勝利を挙げた。

 2011年7月27日の試合ではノーヒッターを達成したサンタナだが、この日は当時よりも冴えていると感じていたようだ。「誰かを出塁させることになるのは仕方がないと分かっていた。だから、とにかくストライクゾーンに投げ、ボールを低めに集めるよう努力した」と語っている。

 ツインズは初回、先頭から4連打で3点を奪うと、さらにマックス・キャプラー外野手から2点タイムリースリーベースが飛び出し、一挙5点を先制。8回にも指名打者ロビー・グロスマンが適時打を放ち、圧巻のピッチングを続けるエースを援護した。(STATS-AP)

最終更新:4/16(日) 16:30

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 4:55