ここから本文です

【仙台】今季初リーグ戦3連敗で12位後退…渡辺監督「強気な姿勢を取り戻す」

スポーツ報知 4/16(日) 23:09配信

◆明治安田生命J1リ―グ 第7節 仙台1―4鹿島(16日・ユアテックスタジアム)

 ベガルタ仙台は、ホームで鹿島に1―4で敗れ、今季初のリーグ戦3連敗となった。順位は10位から12位に後退した。

 前半だけで3点を失い、後半5分に新外国人FWクリスラン(25)のリーグ戦来日初ゴールとなるヘッドで1点を返したが、追い付くことはできなかった。

 1日のホーム・川崎戦(0●2)、クラブワースト失点となった7日のアウェー・浦和戦(0●7)と、3連敗中は計13失点。渡辺晋監督(43)は「ボールが来るのを怖がる者が1人でもいれば、ボールは動かない。強気な姿勢を早急に取り戻す。守備と言っても、後ろに引きこもっていては仕方ない。もっと相手に1歩でも寄せないと」と、次戦22日のアウェー・広島戦に向け、堅守を誓った。

最終更新:4/17(月) 1:26

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合