ここから本文です

【仙台】代表候補GKシュミット、J1リーグ戦初先発で4失点

スポーツ報知 4/16(日) 23:23配信

◆明治安田生命J1リ―グ 第7節 仙台1―4鹿島(16日・ユアテックスタジアム)

 ベガルタ仙台の日本代表候補GKシュミット・ダニエル(25)が、J1リーグ戦初先発を果たした。

 前半から正確なフィードや超ロングスローで会場を沸かせたが、25分に鹿島DF西大伍(29)に右足で先制ゴールを許すと、前半だけで3失点。後半ロスタイム47分にも途中出場の鹿島FWペドロ・ジュニオール(30)に右足でダメを押され、4失点でデビュー戦を終えた。

 196センチの長身守護神は「(西に許した)1点目が軽くやられてしまった。それが(悪い流れとして)チームに伝染してしまったかもしれない。申し訳ない」と反省。自軍の11本を上回る16本のシュートを浴びたが「シュートストップがもうちょっとできないと。できなければJ1では出られない」と、レギュラー定着へ、さらなるレベルアップを誓った。

最終更新:4/17(月) 1:26

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合