ここから本文です

中丸雄一、しんちゃんと“お尻ブリブリ”共演 得意のボイパも披露

オリコン 4/16(日) 14:48配信

 KAT-TUNの中丸雄一が、28日放送のテレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』(毎週金曜 後7:30)のミニコーナーにゲスト出演。25年間の長きにわたって“ゴールデン枠の主役”を張り続けているしんのすけに、中丸が“番組を長く続ける秘けつ”を聞く。しんちゃんはいったいどんなアドバイスを送るのか。

【動画】『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』予告映像

 同局系では5月1日より、中丸が地上波ゴールデンの番組MCに初挑戦する新番組『世界ルーツ探検隊』(毎週月曜 後7:00※初回は2時間SP)がスタート。実は、『クレヨンしんちゃん』も1992年4月の放送開始から96年3月までの4年間、“月曜よる7時”に放送されていたことから、中丸としんちゃんと共演が実現した。

 25年前、『クレヨンしんちゃん』の初回を観た記憶が残っているという中丸は「“こんなに面白いアニメが始まるのか”と本当に感動しました。思わずエンディングで泣いてしまったほど、心を動かされたんです! “この作品は絶対にヒットするな”と子ども心に感じたのを、今でも覚えています」。

 しんのすけともすぐに打ち解け、一緒に「ケツだけ星人」の“お尻ブリブリ”もノリノリで披露。「“お尻ブリブリ”は初挑戦でしたが、やってみると…やっぱり気持ちいいですね(笑)。僕が子どもの時からあるギャグなので、しんちゃんとコラボできるなんて夢のよう。力まず、かつ本気でやったので、ぜひ見てください」と大喜びだった。また、自身の新番組についても「しんちゃんのように皆さんに愛される番組になりたい。一歩でも近づけるよう、頑張っていきたいですね!」と、気持ちを新たにしていた。

 同日放送分のデータ放送連動コーナー「東西南北HIPでホイ!」(ヒップホップのリズムに乗って、しんのすけと“あっち向いてホイ”で勝負)にも中丸が登場。得意のボイスパーカッションでしんちゃんとコラボする。

最終更新:4/16(日) 14:48

オリコン