ここから本文です

草刈正雄、初冠バラエティーでも「ぬかりなく!」 初回はいとうあさこと神津島へ

4/16(日) 5:00配信

オリコン

 俳優・草刈正雄が女性ゲストと日本各地の島をめぐる、テレビ朝日のバラエティー『草刈正雄の島で一杯~今晩、一緒に呑みませんか?~』がきょう16日(後1:55~3:20※一部地域を除く)に初放送される。昨年の大河ドラマ『真田丸』の真田昌幸役で注目を集め、その熱、いまだ冷めやらぬ草刈。初めての冠バラエティーの収録でも「おのおの、ぬかりなく!」の掛け声からスタートし、お笑いタレントのいとうあさこと、島を旅して島民と宴会を満喫した。

【写真】いとうあさこと2ショット

 日本には人が暮らしている島が400以上ある。今回は、東京・伊豆諸島の中央部に位置する神津島へ。竹芝桟橋から高速船で3時間半。空路は調布飛行場から45分。人口およそ1900人の島に草刈たちが到着すると、事情を知らない島民たちはびっくり。慣れていない旅番組に緊張しながらも、一生懸命島の人々を誘う草刈。「一杯どうですか」という草刈の誘いに島の人々は集まってくれるのか。そして、どんな島の魅力と出会う旅になるのか。

 草刈は、ロケを終えて「不慣れで台本もないから不安だらけだったけど、あさこちゃんの愛情を感じられて楽しい旅になりました」と充実感をにじませた。神津島では、「若い人が多いのでびっくりしました。島を愛して帰って来るんだね~」と若者たちとの出会いが印象に残った様子。

 「おばあちゃんの明日葉料理、しったかに似た貝、赤いか、のり、民宿の朝食、干物おいしかったなぁ~。なんだろうな~、全部おいしかった。住みたくなったなぁ~。島が美しくて、食べ物がおいしくて、人があったかくて。たった2日間だったのに大勢の人と出会えて帰ってきても幸せだった。また、行きたい! 皆さんもきっと行きたくなりますよ!」とすっかり島に魅了されていた。

最終更新:4/16(日) 5:00
オリコン