ここから本文です

クリープハイプ尾崎世界観、『関ジャム』初出演 「プロがやられた歌詞」特集

オリコン 4/16(日) 14:33配信

 ロックバンド・クリープハイプの尾崎世界観(Vo/G)が、きょう16日放送のテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』(毎週日曜 後11:15)に初出演する。

 今回は『作詞のプロがこれはやられたと唸(うな)った素晴らしい歌詞』を特集。物語性の強い歌詞を手がける尾崎、Superflyや布袋寅泰らの作詞を手がけるプロデューサー・いしわたり淳治氏の2人が、J-POP、洋楽、インディーズなど幅広いジャンルの中から独自の目線で紹介曲を選んだ。

 福山雅治の歌詞に詰まったテクニック、テイラー・スウィフトが世界的に大ヒットしている理由、メガヒットを連発する作詞家・秋元康氏の本当のスゴさ、さらに、注目の新世代アーティストの言葉のチョイスやSNSを意識した歌詞についてもプロの目線から徹底的に解説し、歌詞から音楽の楽しさを掘り下げる。

 ジャムセッションでは、クリープハイプ×関ジャニ∞が共演。関ジャニの横山裕がパーカッション、村上信五がキーボード、錦戸亮がアコースティックギターを担当し、いしわたり氏が歌詞表現を絶賛するクリープハイプの「寝癖」をセッションする。

最終更新:4/16(日) 14:33

オリコン