ここから本文です

マジプリ、サンシャイン“池袋”で「空前絶後の」フリーライブ 先輩の持ちネタ絶叫

オリコン 4/16(日) 17:17配信

 東海地区を拠点に活動する5人組ボーイズグループ・MAG!C☆PRINCEが16日、東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場で4枚目のシングル「UPDATE」(5月3日発売)のリリースに先がけたフリーライブを開催した。

【写真】会場を沸かせた平野泰新のアクロバット

 阿部周平は「サンシャインと言うことで…」とおもむろに「イェーーーイ! 空前絶後の~!」と体を反らせて叫び、所属事務所の先輩でもあるサンシャイン池崎のネタで自己紹介。「東海地区を愛し、東海地区に愛された男。愛知、岐阜、三重、全ての東海地区の生みの親!」「ジャスティス!」などと絶叫し、会場は爆笑の渦に包まれた。

 新体操で高校総体優勝の実績を持ち、元日に放送されたTBS系『究極の男は誰だ!? 最強スポーツ男子元日頂上決戦!』で名物競技「モンスターボックス」世界記録となる23段を達成したリーダー・平野泰新は、得意のアクロバットを披露し、通行客も含めた観客から驚きの声が上がった。

 東京では初披露となるニューシングル「UPDATE」について平野は「今までの僕たちより大人な曲です」と紹介。RADIO FISHのメンバーとしても活動するダンサー・FISHBOYが手がけたクールなダンスとともにパフォーマンスした。

 6月17日にZepp Nagoya、7月8日には東京・Zepp Tokyo公演を控えていることから、大城光は「この夏の名古屋、東京のZeppツアーを成功させるとともに、大阪や福岡でもワンマンライブを行いたい」と意気込み。平野は「個人的な目標としてモンスターボックス24段を跳び、世界記録および自己記録を更新したい」と力強く宣言していた。

最終更新:4/17(月) 18:01

オリコン