ここから本文です

七回登板のDeNA・山崎康「大谷翔平君のようなボールを投げたいですね」 一問一答

サンケイスポーツ 4/16(日) 17:26配信

 DeNA・山崎康晃投手(24)は16日のヤクルト戦(横浜)で七回に登板し、1回を3者凡退の無失点投球。今後は七回を任されることになった。

 --七回に登板

 「今の状態でベストな形だと思う。チームが勝てる一番の方向」

 --七回について

 「去年も経験があるけど、そこでいろいろなことを吸収することもある。今まで見ることができなかったこともある。継投パターンとか、違った野球観を広げられる」

 --心境としては

 「ポジティブに考えています」

 --状態は

 「少しずつよくなっているというか、そんなに悪くない。たまたまバランスを崩した試合が2試合続いた。それが致命傷になるポジションにいた」

 --148キロを計測

 「(球速は)一つのバロメーターですけど…。大谷翔平君のようなボールを投げたいですね。もっと速いボールを投げられるように頑張ります」

最終更新:4/16(日) 18:13

サンケイスポーツ