ここから本文です

鹿島の小笠原と曽ケ端がJ1通算500試合出場

サンケイスポーツ 4/16(日) 19:31配信

 J1リーグは16日、各地で第7節の試合が行われ、鹿島のMF小笠原満男(38)とGK曽ケ端準(37)がアウェーでの仙台戦に先発出場。1998年入団の2選手がともにJ1通算500試合出場を遂げた。

 J1通算500試合出場は過去に6人が達成。最多出場は名古屋(現J2)のGK楢崎正剛(41)で631試合出場となっている。

最終更新:4/16(日) 20:05

サンケイスポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合