ここから本文です

「おひとり様ツアー」初心者用のツアーもある。メリット、デメリットを知って、おひとり様ツアーに行ってみよう。

4/16(日) 6:33配信

マネーの達人

今大人気のおひとり様ツアー

「身軽に気軽に気を遣わずに旅行が楽しめる」と、今大人気のおひとり様ツアー。

近場への日帰り旅行から本格的な海外旅行まで、そのラインナップも多彩です。

今回は需要が拡大し続ける「おひとり様ツアーあれこれ」をご紹介します。

おひとり様ツアーのメリット・デメリット

まずは、おひとり様ツアーのメリット、デメリットを見ていきましょう。

気になるデメリットは解決策もご紹介します。

■おひとり様ツアーのメリット

・ 自分の行きたいタイミングでの日程を選べる。

・ 自分の行きたい旅行先を選べる。

・ 宿泊先の入浴やトイレのタイミングなどへの気遣いが不要。

・ ひとりなので予約が取りやすい。

・ 新しい出会いがあるかも。

■おひとり様ツアーのデメリット こんな時はどうするの?

・ 写真撮影はどうするの?

(対処方法)添乗員さんや同じツアーの参加者、通りすがりの人、自撮りで解決。

・ 自分だけひとりだったら寂しくない?

(対処方法)おひとり様の参加限定のツアーがあります。

・ 食事がひとりだと味気ないかも。

(対処方法)食事はツアー参加者全員で食べるというツアーもあります。

・ トラブルが起きた時、ひとりだと心細くない?

(対処方法)基本的には添乗員さんに相談しましょう。

旅先で体調を崩さないようにするためにも、出発前の健康状態に気を付け、無理しないことが大切です。

おひとり様ツアーでは、徹底的に「ひとりの時間」を大事にできる!?

「ひとり一部屋を確保!」
「バスツアーはひとり2座席利用の場合も!」

ツアー自体は知らない人と一緒でも、長時間過ごす宿泊先やバス移動の際は気を遣わないで済むような配慮がされているのが嬉しいですよね。

しかしツアーの中には相部屋を希望できるケースもあり、それぞれの思いを叶えられるシステムを取り入れているツアーもあります。

普段からひとりで食事に行ったり遊びに行ったりと、ひとりでの行動に慣れていればおひとり様ツアーへの参加もハードルが低くなります。

おひとり様ツアーにチャレンジする場合は、日頃からこういったことにも自分を慣らせておくようにするといいでしょう。

1/3ページ

最終更新:4/16(日) 6:45
マネーの達人