ここから本文です

モウリーニョなら可能か 決戦の行方を占う英解説者「チェルシーは勝ち点を落とす」

theWORLD(ザ・ワールド) 4/16(日) 10:10配信

カンテのポグバに注目

現地時間16日に行われるプレミアリーグ第33節で、マンチェスター・ユナイテッドとチェルシーが対戦する。元イングランド代表で現在は解説者として活躍するポール・マーソン氏が、注目の一戦の試合結果を予想した。

マーソン氏は「まさにビッグマッチ。今シーズン、ジョゼ・モウリーニョがスタンフォード・ブリッジ(チェルシーの本拠地)で起こしたことを考えれえば、チェルシーは勝ち点を落とす。彼の古巣クラブにとって難しい試合になる」と語り、1-1で引き分けると予想した。英『sky SPORTS』が伝えている。

そして「2人は非常に異なるタイプで、比較するのはフェアではないが、エンゴロ・カンテとポール・ポグバのマッチアップは、良い戦いにならなければならない。ポグバはいずれ成功する。現時点では、高額のヤングスター。彼の評価は次のシーズンにつく。だが大きなショックがあれば違っていくるかもしれない」と話し、2人の対決に注目する。

英ブックメーカー『sky BET』のオッズでは、マンチェスター・ユナイテッドの勝利が2.7倍、引き分けが3.1倍、チェルシーの勝利が2.7倍と完全に拮抗した予想となっている。リーグ戦で21試合の無敗を続けるマンチェスター・ユナイテッドだが、10試合も引き分けている。英解説者マーソン氏の予想通り、引き分けにもつれ込み、チェルシーは勝ち点を取りこぼすことになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:4/16(日) 10:10

theWORLD(ザ・ワールド)