ここから本文です

ロッテ伊志嶺、強風に“苦戦“ 転倒でワンバウンドの打球が頭上通過、追加点献上…

4/16(日) 13:50配信

Full-Count

走者の西武・源田も転倒も…

 ロッテが16日の西武戦で痛恨の“珍プレー”で追加点を献上した。

 本拠地ZOZOマリンでの一戦。0-2で迎えた2回、2死一塁で西武浅村がロッテ先発・唐川からセンターへ飛球を放った。センターフライから思われたが、打球はマリン名物の強風に押し戻される。前進してきたセンター伊志嶺は、間に合わないと判断して止まろうとするも転倒。ワンバウンドしたボールが、スリップした伊志嶺の頭上を超えた。

 一塁走者の源田も二塁を回ったところで転倒したが、伊志嶺が打球を逸したのを見て、再び加速。生還して3点目のホームを踏んだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/16(日) 13:50
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 22:25