ここから本文です

【F1】マッサ「バトン復帰は嬉しい。でもなぜテストに参加しないの?」

4/16(日) 22:36配信

motorsport.com 日本版

 ジェンソン・バトンのF1復帰を喜ぶウイリアムズのフェリペ・マッサは、バトンがテストに参加しないことだけは理解できないと話した。
 
 マクラーレンのフェルナンド・アロンソがインディ500に出場するため、モナコGPを欠場することが発表された。またアロンソの代役をバトンが務めることも明らかになり、彼にはバーレーンGP後のテストに参加するかどうかという選択肢が与えられた。

【ギャラリー】第3戦バーレーンGP(随時更新)

 しかしバトンは、バーレーンとモナコは全く異なるサーキットであるため、シミュレーターでモナコを走行することに集中するとチームに伝えた。来週行われるテストには、オリバー・ターベイとストフェル・バンドーンが参加することになる。

 バトンの復帰についてマッサは、「彼が戻ってきてくれて嬉しい」と話した。

「彼は素晴らしいドライバーだ。マクラーレンが彼を起用すると思っていた」

「経験あるドライバーを起用する必要があるし、特にモナコはそうだ。だから彼がレースに出るだろうと思っていた」

「僕が唯一理解できないのは、どうして彼は来週のテストに参加しないのかということだ。もし今年のマシンが昨年と同じものだったら、それでいい。でも今年は完全に違うマシンだ」

「自由にテストができて100周走れるなら、タイヤも理解できる。彼はこのタイヤで一度もドライブしていない。もしシミュレーターが素晴らしいものであるのなら、なぜ多くの実力あるドライバーはシミュレーターに乗りたがらない?」

「(ルイス)ハミルトンは、おそらくここ2、3年、シミュレーターに乗っていないはずだ」

 もし自分がバトンと同じ状況なら、どれくらいテストを望んでいるかと聞かれたマッサは、「僕だったら来週ここにいるだろう」と話した。

「マシンを理解するのにフルで1日使えるなら、絶対にテストに参加する」

Adam Cooper