ここから本文です

リカルド「フェラーリに勝って2列目とはうれしい驚き」:レッドブル F1バーレーンGP土曜

オートスポーツweb 4/16(日) 9:39配信

 2017年F1バーレーンGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは4位だった。

2017年第3戦バーレーン セットアップが決まらなかったというキミ・ライコネン(フェラーリ)は予選5位に

■レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド 予選=4位
 いい一日だった。中国から状況が大きく変わるとは思っていなかったけど、実際ここに来てみると、1週間前よりポールにかなり近づけた。だからこの結果は喜んで受け入れるよ。

 セカンドロウでフェラーリ1台の前の位置なんて、うれしい驚きだ。すべてをうまくやれればもしかすると2列目に行くチャンスはあるかも、と思っていたけど、そのとおりになった。

 マシンへの理解を深めて、ポテンシャルを前より引き出せるようになってきている。うれしいね。
 
 もし明日メルセデスとフェラーリがタイヤのデグラデーションに苦しむようなら、チャンスを見て攻めにいくよ。でも今の目標は、決勝でもこのギャップを保つことだ。毎ラップ0.5秒か1秒以内を維持して、ロングランでも予選のペースを再現したい。

[オートスポーツweb ]

最終更新:4/16(日) 9:41

オートスポーツweb