ここから本文です

DeNA-ヤクルト戦は新外国人対決 16日のセ・リーグ試合予定

4/16(日) 11:43配信

ベースボールキング

DeNA勝利なら今季初の勝ち越し

 1勝1敗で迎えるDeNA-ヤクルトの3回戦。カード勝ち越しがかかる第3戦には、両チームの新外国人右腕が上がる。

 DeNA先発のクラインは、ヤクルト打線と2度目の対戦。前回(1日)は来日初登板となった敵地・神宮での対戦で、5回を1失点にまとめデビュー戦白星を手にした。しかし7日の中日戦は、5回持たず4失点で降板。過去2戦はいずれも4四死球を与えており、課題である制球難を抑えられるか注目だ。

 ヤクルト先発のオーレンドルフも、デビュー戦は2日のDeNA戦だった。この試合は荒れ球が目立ち6回4失点(自責点2)で降板したが、9日の広島戦では6回を5安打1失点に封じるなど状態は上向き。打線の援護を得て、今日こそ来日初白星を掴みたい。

 両チームとも開幕から波に乗れず、早く浮上のきっかけをつかみたいところ。DeNAが勝てば今季初、ヤクルト勝利なら4カードぶりの勝ち越しとなる。

 16日の試合予定と予告先発は以下の通り。

【16日の試合予定】

DeNA(クライン)- ヤクルト(オーレンドルフ)
<横浜 13時00分>
・最近5試合の成績
De(5位):○●●○●
ヤ(4位):●●○●○

中日(吉見一起)- 巨人(大竹寛)
<ナゴヤドーム 14時00分>
・最近5試合の成績
中(6位):●○●○●
巨(3位):●●●●○

阪神(能見篤史)- 広島(九里亜蓮)
<甲子園 14時00分>
・最近5試合の成績
神(2位):○○○○●
広(1位):○○○●○

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報