ここから本文です

ろうそくの灯で桜楽しむ 金沢・もりの里で祭り

4/16(日) 2:00配信

北國新聞社

 2017杜(もり)の里さくら祭り(北國新聞社後援)は15日、金沢市もりの里1丁目の金沢医王の杜公園で行われ、来場者が約1万本のろうそくで幻想的に照らされた桜を眺めた。

 公園内の芝生にビンに入ったろうそくが並べられ、明かりがともされると、アンパンマンの顔の形や「杜の里」「旭町」などの文字が浮かび上がった。児童が制作した竹灯籠も設置された。会場には飲食物を販売するテントも設けられた。

 住民でつくる若松杜の里祭り実行委員会が主催し、金大の留学生らがろうそくの配置や模様を考案した。

北國新聞社

最終更新:4/16(日) 2:00
北國新聞社