ここから本文です

武士団3連勝 Bリーグ3部ファイナル

4/16(日) 2:00配信

北國新聞社

 バスケットボール男子・Bリーグ3部ファイナルステージ(15日)金沢武士団(サムライズ)は金沢市のいしかわ総合スポーツセンターで大塚商会アルファーズと対戦、80―61と快勝し、連勝を3に伸ばした。

 金沢はジーノ・ポマーレ、井上裕介、月野雅人、与那嶺翼、井手勇次が先発した。序盤から堅いディフェンスで相手を苦しめ、試合を優位に進めた。

 第3クオーターで金沢の得点が停滞したものの、徐々に流れを取り戻した。第4クオーターにはトニー・ビショップが豪快なダンクシュートを決めるなどして、1360人の観客を沸かせた。

 金沢は16日午後2時から、いしかわ総合スポーツセンターで大塚商会と対戦する。

北國新聞社

最終更新:4/16(日) 2:00
北國新聞社