ここから本文です

CKから2発の新潟が甲府を下し今季初勝利…J1通算150勝達成

4/16(日) 16:09配信

SOCCER KING

 2017明治安田生命J1リーグ第7節が16日に行われ、ヴァンフォーレ甲府とアルビレックス新潟が対戦した。

 この試合で勝利を収めれば、J1通算150勝を達成する新潟は11分、チアゴ・ガリャルドのCKをファーサイドの富澤清太郎が折り返し、原輝綺がシュートを決め先制点を挙げた。その後は互い譲らず新潟が1点リードでハーフタイムを迎える。

 後半開始早々の52分、新潟がチャンスを迎える。またもチアゴ・ガリャルドのCKから、相手GKの前で矢野貴章がヘディングで合わせてネットを揺らした。対する甲府はドゥドゥを中心にゴールを狙うも得点を挙げられず、0-2で試合終了のホイッスル。新潟はリーグ戦7試合目にして、待望の今季初勝利となった。

 次節、甲府はホームでセレッソ大阪と、新潟はホームでFC東京と対戦する。

【スコア】
ヴァンフォーレ甲府 0-2 アルビレックス新潟

【得点者】
0-1 11分 原輝綺(新潟)
0-2 52分 矢野貴章(新潟)

SOCCER KING

最終更新:4/16(日) 16:09
SOCCER KING