ここから本文です

天龍源一郎氏、ギャップ溢れる平野紫耀とのやりとり

日刊スポーツ 4/16(日) 13:23配信

<ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム>

 ジャニーズJr.人気グループ、Mr.KING平野紫耀(20)と元プロレスラー天龍源一郎氏(67)が出席したビタミン炭酸飲料「マッチ」新CM発表会を取材した。

【写真】しゃがれ天龍が初ドラマ「何言ってるか分からない」

 天龍氏は滑舌の悪さもキャラクターとして注目され、親しまれている。テレビなどで滑舌の悪さを認識し、覚悟していたものの、正直なところ半分以上、何を言っているのか分からなかった(笑い)。

 平野は撮影中、天龍氏が何を言っているか「分からなかった」と言いながらも「1時間以上たつと、耳が慣れて聞き取れてくる」とある意味、天龍の滑舌対策必勝法を伝授してくれた。

 駆け付けた女子高生は平野の一挙手一投足に歓声を上げたが、天龍氏の滑舌悪いキャラクターには、楽しそうに声を上げて笑っていた。会場は和やかな雰囲気に包まれた。滑舌は悪いが、とても一生懸命。このギャップが笑いも取るのだろう。

 天龍氏が「平野君、さんざんぱら褒めていただき、ありがとう」と言う声は記者にも聞き取れた。47歳年下のアイドルに対し、率直に感謝の言葉を口にするコワモテ元プロレスラーに好感を持った。

最終更新:4/16(日) 15:44

日刊スポーツ