ここから本文です

ACミランのモンテラ監督は「東洋のダービー」と

日刊スポーツ 4/16(日) 0:43配信

<セリエA:インテルミラノ2-2ACミラン>◇15日◇ミラノ

 インテルミラノとACミランの伝統のミラノダービーが行われ、劇的な幕切れで2-2で引き分けた。

【写真】引き分けに終わり肩を落とす長友佑都、後方は本田圭佑

 ACミランのモンテラ監督は、いつも通り本田を起用しなかった。終了間際のDFサパタの劇的なゴールに救われ、勝ちに等しい盛り上がりの引き分けで、勝ち点1をつかんだ。

 同監督は「今日は勝ちたかったが、東洋のダービーで両方のファンが楽しめる良い試合だった」と、中国人オーナー同士となって初めて迎えた大一番についてコメントした。

最終更新:4/16(日) 1:00

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合