ここから本文です

原口元気は見せ場つくれず「前半寝てたなって感じ」

日刊スポーツ 4/16(日) 9:29配信

<ブンデスリーガ:マインツ1-0ヘルタ>◇15日◇マインツ

 ヘルタMF原口元気(25)は右の攻撃的MFでスタメン出場したが、見せ場をつくれずに後半途中で交代となった。

 試合は序盤からホームのマインツに押し込まれた影響もあり、中盤を超えるボールが行きかう展開に。そのため前半はほとんどボールに触れなかった。開始直後にダルダイ監督からもっと強く当たれというジェスチャーで指示をつけられると、直後のプレーでは鋭いプレスを仕掛けた。だが、チームとして守備での連係が機能しないために、なかなかボールを奪いに行けない。

 前半13分、マインツDFブロジンスキのプレスにボールを失う。同34分自陣でボールキープしているときに相手のハードチャージでファールをもらう。44分にもボールロスト。後半4-4-2にシステム変更したことも影響し、開始直後からボールに触れる頻度が増える。後半9分、右サイドからドリブル突破。相手2人を振り切ってセンタリングもDFにクリアされた。結局攻撃では見せ場がないまま同15分にMFエシュバインと交代した。

 ヘルタは勝ち点43の5位。試合後の原口の一問一答は次の通り。(取材・中野吉之伴通信員)

   ◇   ◇

-残念な結果になってしまった

 「まぁ、こんなもん…こんなもんっていうか」

-90分間主導権が握れなかった

 「まぁ後半良くなったけど。もう…、どうもこうもいかないっていうのはこういうことかなと。どうもがいても…、上手くいかないなというのが今の感想ですかね」

-出ていた時間は上手くいかなくて、交代してから少し上手くいきだした

 「まぁ全然前に行けなかったですしね。守備一辺倒で、前半から2トップ2枚がプレッシャーを掛けてくれればまた違ったんですけど、後半(プレスを)掛け出してようやく僕らがボールを奪えるようになりましたけど、あれをやってくれないと僕らのところも取りに行けないし、下がるしかないので。それで…ああいう形で交代されるというのは悔しいですけど、まぁ切り替えるしかないですね」

-先発ということで気持ちのスイッチが入ったりはした?

 「まぁいつも通りですけどね。落ち着いてやろうと思っていたし。思った以上にマインツがアグレッシブで、落ち着いてやる時間もないような前半になりましたけど、ハーフタイムに相当ゲキを飛ばされて、『やれよ』とは言われましたけど」

-1人ではどうしようもない

 「チャンスがあればどうこうできたかなというシーンもあるんですけどね」

-ドリブルで強引に行くとか?

 「まぁ、コメントしづらいですね、正直」

-チームの悪い流れに巻き込まれてしまっている?

 「まぁアウェーは全敗ですからね。アウェーに関してはホントに、自分たちらしく戦えてないなってのが、感じるし。うーん、まあ……、もうね、自分たちの良さっていうのは、アグレッシブにやるしかないので。きれいにやろうとしてもできないので。まあ今日はマインツがいい手本じゃないですけど、僕らもあれぐらい必死にやらなきゃいけないなと思いますけどね」

-アウェーで勝ててないなかで、この試合に向けてこういう風にやろうっていうのは、チームの中ではどういう風に話していた?

 「まあ、選手的にもね、何人か代えざるを得ない状況で、まあ難しさみたいなのもありましたけど。まあ…何て言うんですかねえ、ホームのようにもっとアグレッシブにやらなきゃいけないし、さっき言ったように、マインツじゃないですけど、あれぐらい全員がやるって気持ちを、まあ僕自身含めもっとやらなきゃいけないなっていうのは感じますけどね」

-後半(ベンチに)下がってから武藤選手のプレーを見ていた?

 「うん。がんばってたと思うし」

-強引に行くとこは行ったりとか

 「強引に行くとこはなかったと思いますけど(笑)、まぁ体張ってるし、チームのためにやろうとする選手なので。間違いなくチームのためにはなってると思うし。自分自身もいいときはああやって、チームのためになるような働きができるので。まあでも、1人であれだけがむしゃらにやってもなかなか難しいので」

-ついてきてくれないと、後ろも?

 「ていうか、ファーストディフェンダーが決まらないと僕らもプレッシャーかけにくいし。まあ前半寝てたなって感じですけどね、はい」

最終更新:4/16(日) 15:48

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報