ここから本文です

ハーフナー、蘭リーグ50得点も「代表?ないかな」

日刊スポーツ 4/16(日) 10:44配信

<オランダリーグ:デンハーグ1-1PSV>◇15日◇デンハーグ

 デンハーグFWハーフナー・マイク(29)が、オランダリーグ50得点に到達した。PSV戦の後半42分、MFマイエルスの強烈なシュートをGKがセーブ、そのこぼれ球を頭で押し込んだ。

【写真】ハーフナー先発外され激高、監督采配もバッサリ

 ハーフナーは後半10分にクロスボールをフリーで合わせたが、右足でうまくコントロールできず絶好機を逃していただけに、最後に意地を見せた。これでハーフナーは4試合連続のゴールと勢いは止まらない。チームも劇的なゴールで同点とし、3位のPSV相手に価値ある勝ち点1。デンハーグは13位につけている。試合後のハーフナーの一問一答は次の通り。(取材 エリーヌ・スウェーブルス通信員)

   ◇   ◇

-オランダのメディアにたくさん呼ばれています

 「まあ、いつも通り点を取ったら。そうですね、でも、エールディビジの1点目と50点目がPSV戦なので。それが一番良かったかなと」

-今日が50点目

 「はい」

-意識してた?

 「もちろん。この前の試合で点を入れて。最初は病明けで今年に50点いけるかなっていう感じで始まったら、NEC戦から点を取って。5試合連続で点が取れたので。こんな良い感じに50点目に行けるとは思ってなかったですけど。個人的にもチーム的にも良い波に入ったなと思います」

-前半と後半でチームは全然違った?

 「そうですね。前半はなんだろ。ちょっとビビってた部分もあったかもしれないですけど。後半はほんと、守備がハマって。相手ももちろんチャンスはありましたけど、こっちも結構チャンスができてきて。自分も、外したのがちょっと心残りですけど。あれを入れていたら、もしかしたら勝ってたかもしれないし。まあ、残り3試合、ああいうチャンスもしっかりモノに出来るように。しっかり集中したいです」

-その前(後半6分に頭でゴールネットを揺らした)の決めたやつは、オフサイドだった?

 「いやー、俺も一応(オフサイドは)ないと思ったんですけど。まだテレビを見てないので。どうだったかわからないですけど。(後半10分の)2個目は、自分のミスですね。もうちょっとなんか跳ねるかなと思ったんですけど、バウンドが。人工芝で乾いているので。転がってきちゃった。で、バウンドに合わせて足を振ったら、ちょうど足の裏に当たっちゃって。技術的なミスです、結果的に」

-得点シーンを振り返ると

 「フォワードとしてこぼれ球を常に狙っているのは当たり前ですし。あと、ノッていることもあって、ノッている男にはボールがこぼれて来るっていうのがあるので。その通りほんと目の前にプレゼントのように飛んできました」

-そのプレゼントも、ちゃんとCKで競っていたから来たのでは

 「最初はやっぱりコーナーキックから点を取ろうと思って。その後、ボールが跳ね返された後は、常にもしかしたら味方がシュートを打つかもしれないので。そういうのがあったので。こぼれ球を狙うっていうのがやっぱりフォワードだと思うので。まあ、良いところにこぼれて来ました」

-コンディション的に、最後まで力が残ってましたね

 「そうですね。毎日しっかり練習して、コンディション的にも上がってきている状態なので。今日は久々の90分でしたけど。足もつらずにできたことは、自分にとってもプラスですし。今日、PSV戦で引き分けたのもチームにとってプラスだと思います」

-最後、コーナーキックの時に時間稼ぎやっている時、自分にクロス入れろってジェスチャーしてました

 「そうです、俺、来いよって思ってたんですけど。なんか、マジかよって感じだったんですけど。まあ、最終的にはPSV相手に勝ち点1拾えたのは、チームの状況にとっては大きいことで。次、スパルタ。ここをたたけば、多分残留できるかなとは思います」

-前半は戻って守備がんばっていましたけど、後半は前に残ってて。指示とかありました?

 「いや特にないですけど。あれはウイングの選手が戻れないときに自分が戻るっていう意識で。まず守備からというのがあるので。毎試合、いまだに結局失点はしているので」

-前にハーフナー選手が残っていることで一方的に押し込まれることがなくなったようにも見えましたけど

 「まあ、実際、チーム自体が後半、前がかりになったのが、守備がハマった要因ですね」

-決めきれないまま終わったら…、と思いましたけど。

 「そうですね。ちょっとフィテッセの思い出がよぎりましたね。ああいうのが入らないっていう。でも、全然。なんか、点が取れる、最近はほんと毎試合が待ち遠しいです。絶対点が取れる自信があるし。監督が変わってから、ほんとすべてが変わったので。守備もそうですし、攻撃も形がね、出来ている。ホームで、3試合で9点なので。やっぱり、良い雰囲気です」

-チームの勝利とハーフナー選手の得点が比例している

 「今、今年は点を取った試合は負けていないので。残り3試合、しっかりこの勢いで、残留できれば良いかなと思います」

-これだけゴールを重ねていると、また代表にという声もあるかと思いますが

 「まあ、ないんじゃないですか。わからないです。監督の好みも多分いろいろあると思いますし。去年も、コンスタントに点を取っていて。16点取ったんですけど、結局1回しか呼ばれなかったし。ないかな。個人的には頑張り続けるしかないと思います」

最終更新:4/17(月) 10:39

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合