ここから本文です

佐藤健「足を運ぶきっかけに」熊本復興支援本PR

日刊スポーツ 4/16(日) 12:31配信

 俳優佐藤健(28)が16日、書籍「るろうにほん 熊本へ」発売記念会見を、熊本ゆかりの東京・肥後細川庭園内の松聲閣(しょうせいかく)で行った。

【写真】自撮りする「るろうに剣心」出演者

 主演映画「るろうに剣心」の撮影を行うなど、熊本に縁がある。書籍は熊本のおいしい食べ物、すてきな店、風景など、ガイドブックとしても活用できるよう、さまざまなスポットを紹介。熊本地震直後の熊本城などの写真も収められている。佐藤は「地震の後、観光客が減っていて困っているという話を聞いた。もったいないことなので、すてきな場所、食べ物を紹介することで、足を運ぶきっかけになってもらえたら」とPR。熊本に親近感を寄せる理由について「お世話になったところに対しては何かできないか、という思いになる。それとやっぱりくまモンが好きなので。映画の撮影でくまモンと出会い、それからマブダチです」と明かした。

 熊本の好きな食べ物を聞かれると「絶対に馬刺しを儀式みたいに食べますが、今回の取材で新しく出会ったのは、あか牛のステーキ。肉質がすごくさっぱりしていて、次の日もたれない」などと話した。

最終更新:4/16(日) 16:37

日刊スポーツ