ここから本文です

大久保嘉人が浦和戦欠場「軽い脳しんとう」

日刊スポーツ 4/16(日) 14:14配信

<明治安田生命J1:東京-浦和>◇第7節◇16日◇味スタ

 FC東京FW大久保嘉人(34)が16日のホーム浦和戦を欠場した。

【写真】ゴールを決められずユニホームを投げ捨てて蹴る大久保

 これまでリーグ戦は全6試合にフル出場してきたが、今季の加入後初めてベンチにも入らなかった。13日の練習中にGKのクリアボールが側頭部を直撃した影響で14、15日の練習も別メニュー調整を強いられていた。

 試合前、取材に応じた篠田善之監督(45)は「軽い脳振とうです。(最低5日間の段階的復帰)プログラムに沿って回復を待っている状況」と説明。大久保嘉の出場停止を除く欠場は、川崎F時代の13年4月13日横浜戦以来4年ぶり(腰痛)となった。

 代わる1トップには、大久保と同じくJ1得点王の経験がある元日本代表FW前田遼一(35)が入った。

最終更新:4/16(日) 15:48

日刊スポーツ