ここから本文です

ア軍マナイア、6回途中2失点も無安打のまま降板

日刊スポーツ 4/16(日) 16:06配信

<アスレチックス6-10アストロズ>◇15日(日本時間16日)◇オークランドコロシアム

 アスレチックスの先発左腕ショーン・マナイア投手(25)が、無安打のまま5回0/3で降板した。

 マナイアは5回までアストロズを無安打無得点に封じた。だが6回に乱れた。先頭のスプリンガーから3者連続四球。無死満塁のピンチを迎えた。

 さらに続くコレアの打球を遊撃ロサレスがエラー。これで2点を失った。ただ、点は失ったもののまだ無安打投球は続いていた。

 それでも球数が98球となっていたため投手交代。結局5回0/3を投げ、無安打2失点、6三振5四球。98球中ストライクは53球にとどまった。

最終更新:4/16(日) 16:09

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 13:30