ここから本文です

トレエン斎藤司、グアムに後輩を引き連れ傷心旅行

日刊スポーツ 4/16(日) 16:35配信

 トレンディエンジェル斎藤司(38)が16日、都内で石井貴士氏の著書「勝てる場所を見つけ勝ち続ける 1分間ブランディング」(ヨシモトブックス発行、ワニブックス発売)のトークショーに出席し、傷心旅行に行ったことを明かした。

【写真】破局について報道陣に対応した、トレンディエンジェル斎藤司

 司会から肌の日焼けを指摘されると「4日間お休みをいただきまして、行ってきました、グアムに。後輩を引き連れて、全部払いました」とニヤリ。トークショー後の囲み取材では、傷心旅行なのかという取材陣の問いに「半分それですよ」と認めた。3月下旬に結婚寸前だった交際相手と破局していたことを明かしていた。

 旅行の目的は傷心だけではないようで「疲れをはき出したいのもあって。スキューバとかシュノーケリングとか、パンフレットに載ってるようなことをしました」と振り返った。しかし「(彼女と)行けたらいいなとは思っていました。別れたくらいに予約を進めました。ぼんやりと(彼女と旅行する)企画はあったんですけど」と、彼女と旅行するために休みを取っていたことをほのめかした。

 イベントでは、石井氏から「ハゲブランディング」を絶賛された。石井氏から「斎藤さんはハゲブランディングの頂点。50年は出てこない」「他の事務所も、ハゲをぶつけようとはしていない」などと言われると「ブルゾンもはげてないですもんね」と笑っていた。

最終更新:4/16(日) 16:49

日刊スポーツ