ここから本文です

19歳浅倉カンナ初勝利「盛り上げる」RIZIN

日刊スポーツ 4/16(日) 20:26配信

<RIZIN:横浜大会>◇16日◇横浜アリーナ

 3月に高校を卒業したばかりの浅倉カンナ(19)が、RIZIN初勝利を挙げた。

【写真】会見を行った浅倉カンナ

 昨年暮れのデビュー戦では判定負けを喫していたが、この日はアレクサンドラ・トンシェバ(25=ブルガリア)を相手に終始攻め続けた。パンチをかいくぐってタックルを決めると、トンシェバの上になり絞め技を仕掛ける。2回には、マウントから顔面にパンチの連打。3回には裸絞めが決まりかけたが、惜しくも逃げられた。それでも判定は3-0の完勝。

 試合後は「年末は結果を出せなかったけど、2017年女子トップバッターとして勝つことができたので良かった。女子格闘技を盛り上げていきたい」と話していた。

最終更新:4/16(日) 20:45

日刊スポーツ