ここから本文です

ユーヴェ戦、“奇跡の逆転劇”の再現信じるネイマール「失うものは何もない。勝ちに行くのみ」

GOAL 4/17(月) 8:51配信

チャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグで、ユヴェントスに0−3で敗れたバルセロナだが、FWネイマールは逆転は十分に可能との見解を示している。

ネイマールは“奇跡の逆転劇”と称された決勝トーナメント1回戦、パリ・サンジェルマン(PSG)戦を再現することは可能との考えだ。ブラジル『エスポルチ・インテラチーヴォ』とのインタビューに応じた同国代表FWは、ユヴェントスとのセカンドレグについて次のように語っている。

「すべてがうまく行けば、もう一度逆転劇を見せられるはずだ。このチームを、自分たちのポテンシャルを信じている。すべてで負けている状態なんだから、失うものなんて何もない。ただ、勝ちに行くのみだ。ピッチに立って、自分たちの仕事を実現をしなければならない」

「ユヴェントスは偉大なチームで、素晴らしい組織力がある。もちろん、スコアをひっくり返すことは難しい。だからこそ、僕たちはこれまでの倍は走らないといけない」

GOAL

最終更新:4/17(月) 8:51

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合