ここから本文です

(どうなる?教科書)指導要領が求めた「日本」、扱いは

朝日新聞デジタル 4/17(月) 5:30配信 有料

 文部科学省の今回の検定に合格した教科書には、「日本の伝統や文化」「愛国心や郷土愛」を意識した記述が各教科で並んだ。2006年の第1次安倍内閣で改正された教育基本法に従い、学習指導要領で日本の伝統や文化を扱うよう求めているからだ。教科書に描かれる「日本」とは――。

 ■小学校道徳 お正月や郷土の偉人/外国人の視点
 今回初めての教科書検定となった小学校道徳では、さまざまな教材が出そろった。
 多かったのは、お正月の過ごし方やおせち料理、風呂敷の使い方、浮世絵といった日本の風習や文化、芸術を紹介したものだ。日本文教出版は小5の教科書で「和太鼓調べ」と題し、主人公の「佳代」が、地域の和太鼓職人を訪ね、様々な発見をする物語を掲載した。……本文:3,619文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:4/17(月) 5:30

朝日新聞デジタル