ここから本文です

<おんな城主 直虎>第15回視聴率は14.4% 前回より1.5ポイント上昇

4/17(月) 10:14配信

まんたんウェブ

 女優の柴咲コウさんが主演するNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第15回が16日に放送され、平均視聴率は14.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。9日に放送された第14回は12.9%(同)だったが1.5ポイント上昇した。

【写真特集】虎松役・寺田心君 現場では柴咲コウに“反論”し…

 「おんな城主 直虎」は56作目の大河ドラマで、森下佳子さん脚本のオリジナル作品。幕末の大老・井伊直弼の先祖で、徳川家康の重臣・井伊直政の養母にあたる主人公・直虎が、男の名で家督を継ぎ、今川、武田、徳川が領地を狙う中、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守りながら、生き延びていく……というストーリー。

 第15回では、直虎(柴咲さん)が今川の下知に背いて徳政令をはねのけたことに怒った寿桂尼(浅丘ルリ子さん)は、政次(高橋一生さん)を呼びつけ、直虎に駿府へ申し開きにくるよう命じる。以前、同じように駿府へ呼び出され、道中で惨殺された直親(三浦春馬さん)の記憶がよみがえる家臣一同。政次は直虎に虎松(寺田心君)の後見を降りるよう勧めるが、直虎はそれを拒み駿府へ向かうことを決意する……という展開だった。「おんな城主 直虎」はNHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

最終更新:4/17(月) 10:14
まんたんウェブ