ここから本文です

(MONDAY解説)あすから日米経済対話 定まらぬ米、様子見の日本 山脇岳志

朝日新聞デジタル 4/17(月) 7:30配信 有料

 ■NEWS
 麻生太郎副総理とペンス米副大統領をトップとする日米経済対話が18日に始まる。トランプ政権内では主導権争いや路線対立を繰り広げており、予測不能性が残る。日本は摩擦になりうる分野では、米国の出方を見極めるため、しばらくは様子見となるだろう。交渉が本格化するのは秋以降となる。

 ■米政権内、続く路線対立
 4月6日夜、トランプ大統領は米フロリダ州の別荘「マール・ア・ラーゴ」で、中国の習近平(シーチンピン)国家主席と並んで食卓についた。
 トランプ氏の好物ニューヨーク・ストリップ・ステーキや舌平目のムニエルなどが供される中、米軍によるシリア軍基地への攻撃が始まった。……本文:3,947文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:4/17(月) 7:30

朝日新聞デジタル