ここから本文です

<蒼き鋼のアルペジオ>小説が「アワーズGH」で連載スタート アシガラとハグロの冒険

4/17(月) 13:00配信

まんたんウェブ

 テレビアニメ化もされた人気マンガ「蒼き鋼のアルペジオ」の小説版「蒼き鋼のアルペジオ ノベライズ~火の山の島の冒険~」の連載が、17日発売のマンガ誌「ヤングキングアワーズGH」(少年画報社)6月号でスタートした。小説は、アニメのSF考証・脚本を担当した森田繁さんが手がけ、イ401(イオナ)によって硫黄島で解放された重巡洋艦のアシガラとハグロの冒険が描かれている。

【写真特集】イオナが可愛すぎる 迫力のバトルも テレビアニメの名場面

 「蒼き鋼のアルペジオ」は、マンガ家ユニット「Ark Performance」のマンガで、2009年から「ヤングキングアワーズ」(同)で連載中。温暖化の影響で海面が上昇した世界を舞台に、人類と謎の霧の艦隊の戦いを描いている。

 テレビアニメが2013年10~12月に放送されたほか、劇場版アニメ2作が15年に公開された。

最終更新:4/17(月) 13:00
まんたんウェブ