ここから本文です

高校グラウンドにカラスの死骸 背中に傷 神戸

神戸新聞NEXT 4/17(月) 18:05配信

 16日午前7時ごろ、神戸市須磨区友が丘7にある私立高校のグラウンドで、背中に傷があるカラスの死骸を男子生徒が見つけた。

 兵庫県警須磨署によると、傷は何らかの道具で人為的に付けられたとみられる。同校教諭が15日夜にグラウンドを確認した際は異常がなかった。

 9日午後にはこのグラウンドから約200メートル東の市立中学校の敷地で、人為的に切断されたとみられるカラスの頭部が木の枝に刺さっているのが見つかっている。

最終更新:4/17(月) 19:42

神戸新聞NEXT