ここから本文です

北朝鮮問題、G7首脳と緊密に連絡取っていく=安倍首相

ロイター 4/17(月) 9:47配信

[東京 17日 ロイター] - 安倍晋三首相は17日午前の衆院決算行政監視委員会で、北朝鮮の弾道ミサイル発射は国連安全保障理事会の決議に違反しているとしたうえで、米国や韓国と緊密に連絡を取っていくとの考えを示した。そのうえで今月予定している日ロ首脳会談で、プーチン大統領と北朝鮮問題で意見交換すると述べた。瀬戸隆一委員(自民)の質問に答えた。

また、イタリアで開催される主要7カ国(G7)首脳会議では、北朝鮮問題を含めたアジアの問題を主導していく意向を示すとともに、北朝鮮問題では「G7首脳と緊密に連絡を取っていく」と語った。

最終更新:4/17(月) 9:47

ロイター