ここから本文です

岩隈、3回6失点も勝敗つかず=上原は初黒星―米大リーグ

時事通信 4/17(月) 9:02配信

 【シアトル時事】米大リーグは16日、各地で行われ、マリナーズの岩隈はレンジャーズ戦に先発して3回を投げ、3ランを許すなど7安打6失点だった。勝敗はつかず1敗のまま。チームは8―7でサヨナラ勝ちした。

 カブスの上原はパイレーツ戦で1点リードの八回に2番手で登板。2安打2四球で1死も取れずに降板し、3失点(自責2)で初黒星がついた。失点も今季初。チームは1―6で敗れ3連敗。

 マーリンズのイチローはメッツ戦の九回に代打で出場し、三振に倒れた。チームは4―2でサヨナラ勝ちし、3連勝。

 アストロズの青木はアスレチックス戦に9番左翼で出場予定だったが、雨で延期された。 

最終更新:4/17(月) 9:05

時事通信