ここから本文です

ゴールディー、19年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ジャーニー・マン』を発表

4/17(月) 19:16配信

CDジャーナル

 1990年代のジャングル~ドラムンベース・ムーヴメントを経て大ブレイクしたゴールディー(Goldie)が、98年の『サターンズ・リターン』以来実に19年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ジャーニー・マン』(通常盤 2CD METACD012J 2,200円 + 税 / 限定盤 3CD METACD012XJ 2,300円 + 税)を6月21日(水)にリリース。同作から、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン / 生命の泉』『スナッチ』などで知られる俳優スティーヴン・グレアムが出演した「I Adore You」のミュージック・ビデオが公開されています。

 全曲を書き下ろし、ナタリー・ダンカン、テリー・ウォーカー、ナタリー・ウィリアムズ、ホセ・ジェイムズらを迎えて制作したアルバムについて、ゴールディーは「僕が学んだ全てのこと、僕が会ったすべての人、僕が経験した全てのことが僕の音楽の中にはある」と語っています。限定盤の“Disc 3”には、アルバム収録曲のインストゥルメンタル・ヴァージョンを収録。

 ゴールディーは前作発表以降、ラフィッジ・クルー名義でアルバム2枚を発表しているほか、俳優としても活躍。2016年には音楽とアートの功績を称えられ、大英帝国勲章(MBE)を授与されています。

最終更新:4/17(月) 19:16
CDジャーナル