ここから本文です

Leola、ダブルタイアップの4thシングル発売決定 デビュー1周年を記念したイベントも開催

4/17(月) 19:16配信

CDジャーナル

 昨年4月に「Rainbow」でメジャー・デビューを果たし、“太陽の声”とも称される歌声で支持を得ている女性シンガーLeolaが、6月28日(水)に2017年第1弾となる4thシングル「コイセヨワタシ。 / Mr.Right」を6月28日(水)にリリース。

 本作は、夜神里奈の人気コミックを土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)らの顔合わせで実写化した6月公開の映画「兄に愛されすぎて困ってます」挿入歌に起用されている「コイセヨワタシ。」と、dTVとFOD(フジテレビオンデマンド)の共同制作ドラマ「Love or Not」の主題歌となっている「Mr.Right」の両A面にしてダブル・タイアップ。両曲共に、Leolaの世界観と映画 / ドラマの内容が調和した仕上がりとなっています。なお、シングルは初回生産限定盤(AICL-3357 1,389円 + 税)と通常盤(AICL-3359 926円 + 税)の2形態での発売。初回生産限定盤に同梱されるDVDには、現在LINE MUSICで独占配信されているLIVE音源6曲が収録されます。

 また、4月22日(土)には茨城・土浦 イオンモール土浦にてデビューから1周年を記念したスペシャル・イベント〈『Leola’sハッピーアワー』~特別編~ in イオンモール土浦〉の開催も決定。会場ではミニライヴや握手会が行なわれ、Instagramでの生配信も予定されています。詳細はオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:4/17(月) 19:16
CDジャーナル