ここから本文です

浦和が“大人のサッカー”で今季初の首位 興梠弾守り切り手堅く勝ち点3

デイリースポーツ 4/17(月) 6:03配信

 「明治安田生命J1、FC東京0-1浦和」(16日、味の素スタジアム)

 浦和はFC東京を1-0で下し、3連勝で首位に浮上した。“大人のサッカー”で、浦和が今季初の首位に立った。「最後は時間をうまく使ってしのいだ印象だった」とGK西川。運動量は落ちても、集中力は切らさなかった。

【写真】スーツ姿も決まっている興梠

 前半14分、カウンターで発動。MF興梠は「ラファ(エルシルバ)からいいパスがきたので、後はGKのタイミングをずらすだけだった」と右足でゴールに流し込んだ。

 選手が「レッズらしいサッカーではなかった」と口をそろえるように、持ち前のパスサッカーは出せなかった。だが、後半に5-4-1の守備的布陣を敷くなど手堅く勝ち点3を手にした。

 「一年を通して、こういう時期は必ずくる。その時に勝ち点3を取れるかが大事」。鹿島時代に3度のリーグVを経験した興梠は力強く話した。

最終更新:4/17(月) 9:01

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合