ここから本文です

柴田聡子、新作『愛の休日』を携えての全国ツアーが決定

CDジャーナル 4/17(月) 19:16配信

 2015年のセルフタイトル作に続き、岸田 繁(くるり)、山本精一によるプロデュース曲を含む意欲作となっているニュー・アルバム『愛の休日』(PCD-18820 2,593円 + 税)を5月17日(水)にリリースするシンガー・ソングライターの柴田聡子が、6月から同作を携えての全国ツアー〈柴田聡子 ツアー2017 “愛の休日”〉を開催。

 ツアーは6月2日(金)山口・防府 BAR印度洋、3日(土)福岡・風街珈琲店、4日(日)大分・AT HALL、5日(月)熊本・NAVARO、9日(金)岡山・岡山禁酒会館、10日(土)島根・松江 HOME、16日(金)京都・三条 UrBANGUILD、17日(土)大阪・FOLK old book store、18日(日)富山・Hotori x ほとり座、19日(月)富山・スケッチ、20日(火)愛知・金山 ブラジルコーヒー、24日(土)神奈川・鎌倉 moln、27日(火)秋田・cafe epice、7月6日(木)東京・渋谷 CLUB QUATTROの全14公演。ファイナルの東京公演はバンドセットでのパフォーマンスが予定されています。

 なお、ツアー情報の発表に併せて『愛の休日』のカヴァー・アートも公開されています。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:4/17(月) 19:16

CDジャーナル