ここから本文です

『名探偵コナン』公開2日間で興収12億超えの好スタート! 過去最高記録更新

cinemacafe.net 4/17(月) 20:30配信

4月15日(土)よりついに公開された劇場版第21作目となる『名探偵コナン から紅の恋歌』。新キャラ登場や倉木麻衣の主題歌など、公開前より話題となっていた本作だが、今回土日2日間の興行成績が、観客動員数987,568人、興行収入1,286,928,000円を記録。昨年公開の劇場版20作目『名探偵コナン 純黒の悪夢』を上回る、シリーズ歴代最高記録をたたき出したことが分かった。

【画像】『名探偵コナン から紅の恋歌』

『名探偵コナン』シリーズ最新作は、日本の百人一首会を牽引する「皐月会」が開催する皐月杯の会見収録中、大阪のシンボル・日売テレビで突如、爆破事件が発生し、その事件にコナンと平次が挑むというストーリー。コナン&平次の推理やアクションはもちろん、新キャラ・平次の婚約者が現れ、“淡い恋のストーリー”も描かれる。

劇場版1作目が公開された1997年から常に進化を続け、いまや不動の地位を築き上げた国民的映画『名探偵コナン』。昨年公開された記念すべき20作目となる劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢』は、コナンの宿敵“黒ずくめの組織”の一員である“謎の女性”役として、女優・天海祐希がゲスト出演していることで注目を集め、シリーズ最高興収の63.1億円を記録し、4作品連続で興行収入を更新するという驚異の成績を樹立。今回の最新作もその前作を超える勢いということで、さらなる記録更新にも期待がかかる。

そして、明日18日(火)には日本テレビ系にて放送している「NEWS ZERO」にて、「名探偵コナン」原作者の青山剛昌独占インタビューが放送! 青山氏の仕事場にカメラが潜入し、コナンの制作エピソードや青山氏ならではのこだわりなど、数々の貴重映像が盛りだくさんの放送となるようだ。

『名探偵コナン から紅の恋歌』は全国東宝系にて公開中。

最終更新:4/17(月) 20:30

cinemacafe.net