ここから本文です

「バルーンファイト」、「スペランカー」……ゲーム模型展示会「16bitModels」

Impress Watch 4/17(月) 10:42配信

 ゲーム模型の展示会「16bitModels」が、4月16日にコトブキヤ秋葉原館にて開催された。ゲーム好きのモデラーが、ゲームを題材としたオリジナル作品を製作し、展示するこのイベント。昨年8月に開催された第1回に続く2回目の開催となった。今回はテーマを「FC(ファミリーコンピューター)」とし、1980年代を中心としたファミコンで発売された作品16点が出展された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 前回は「西暦2000年以前のゲーム」という比較的幅の広いテーマだったのに対し、今回はファミコンの時代に限定したことで、より近い世代のタイトルの作品が集まった。さっと見わたした限りでは、来場者には若い世代や女性が多かったという印象もあった。この時代のゲームは、近年ではドット絵のチープなテイストがもてはやされる傾向があるが、今回出展された作品はどれも立体造形としての完成度を高めていて、さらに全ての作品においてゲームへの思い入れの強さを表す細かい演出が取り入れられ、参加モデラー諸氏の強いこだわりが感じられた。

 今回も出展された全作品を、タイトルと制作者名(敬称略)とともに紹介する。なお制作者による作品のメイキングの様子や、会場の写真などはTwitterの「#16bitmodels」のハッシュタグでまとめられているので、併せてチェックしてみてほしい。

【「Plumber's brothers(配管工の兄弟)」/内藤あんも】

【「ロストワード・オブ・ジェニー」/東海村 原八/模型の王国】

【「バルーンファイト」/岩井秀】

【「ビッグスターブレイン」/みっくす】

【「レリクス 暗黒要塞」/ephemeris(イフェメリス)】

【「OMG!/Rocket】

【「アーバンチャンピオン」/藤田祐樹】

【「Block 5」/岩井秀】

【「ロックマンのひみつ大図解」/こっしー】

【「スーパー桃太郎電鉄」/からぱた】

【「走り出したらとまらない!」/鳥山とりを】

【「ミラクル・ガイ」/金子二等兵】

【「バベルの塔」/清水圭】

【「ヒーロー」/竹下やすひろ】

【「円形劇場:ゼルダの伝説-地上編」/WildRiver荒川直人】

【「ロードランナー(Lode Runner)」/伊原源造(源工房)】

GAME Watch,稲元徹也

最終更新:4/17(月) 10:42

Impress Watch